FXのデモで勝ててもリアル口座では勝つことが出来ない理由とは?

FX初心者指南 2019/7/4 357view
FXのデモで勝ててもリアル口座では勝つことが出来ない理由とは?

FXのデモトレードは、本番さながらの取引ができる無料シミュレーションツール!バーチャルの取引ながら、チャート分析や通貨ペアごとのスプレッドの確認、注文方法が体験できる。デモトレードツールにはPC版のほか、スマートフォン版(iPhone/Android)があるが、実践の力を身に付けるにはデモではなく「少額トレード」を始める方が上達も速いのでオススメ!

FXのデモトレードでは勝てるのに、なぜかリアル口座では「全く勝てない」という方が多くいらっしゃいます。デモトレードは「実践さながらの体験ができる」のが売りなのですが、ナゼ勝てないのでしょうか…?

本記事では『デモトレードと実践の違い』について、詳しく解説します。

FX取引におけるデモトレードとは?

デモトレード(Demo Trade)とは、言葉の通り「取引のデモンストレーション」を行うために使われるツールです。もっと分かりやすく説明すると、FXのサービスがどのようなものか、操作性や機能を示すために使用されます。

チェックポイント

デモトレードとは?

仮想の資金(模擬通貨のことで、仮想通貨では無い)を使い、無料でFX取引が体験できるシミュレーションツールのこと。PC版ツールのほか、専用のスマホアプリもリリースされている。

デモトレードツールを使えば、本番さながらのFX取引がシミュレーションできます。多くのFX会社・証券会社がデモトレードツールを提供しており、PCはもちろんスマートフォンからも「取引のシミュレーション」が行えます。

デモトレードに、参加費やツールインストールなどの費用は一切掛かりません。仮想の資金を使うため、誰もが無料でトレードの体験が行えます。ただし、デモトレードで勝っても資金を稼ぐことはできません。中には、トレードで稼いだ金額に応じてプレゼントをくれるサービスもありますが(例:デモトレードコンテストなど)FX会社の提供するツールで「何かがもらえる」ことはありません。

デモトレードに搭載されている機能

デモトレードに搭載されている機能は、通常の「FXトレードツール」と全く同じです。バーチャル取引であっても、チャートからの注文、ロット数の割り当て、約定、通貨ペアごとのスプレッドの確認など、搭載される機能は「本物と同じ」です。

ただ「バーチャル取引」なので、入出金機能を使って現金を引き出すことはできません。本物の取引をするには、FX口座を開設して、トレードを始める必要があります。

デモトレードで勝っても本番で勝てない理由は「緊張感の違い」にアリ

為替レートボード

デモトレードで勝っても「本番で勝てない理由」は…ズバリ「緊張感の違い」にあります。デモトレードでは、お金を一切使わずに取引を行います。このため、雑念は入らず「リラックスした状態」でトレードできます。

一方、FXの実践では「自らの資金を使って」取引を行います。このため「負けたくない!」という気持ちが強いあるのか(肩に力が入ると)、なかなか本領が発揮できません。デモトレードツールでは勝てるのに「本番で勝てない!」という方は、一度リラックスした状態でトレードに挑んでみましょう。

FXで勝つには「リラックス」するのが、何より大切!

不思議なことに、人間が「実力を出せる」のはリラックスした時や、肩に力が入っていない状態が一番だと言われています。特に(FXなど)投資の世界では、損得などの感情なく「淡々と取引」をした方が勝てるようになります。

こうした仕組みもあり、デモトレードと実践では「勝てる割合」が変わってくるのです。デモトレードで勝っても「本番で勝てない!」という方は、取引の仕方について見つめ直してみましょう。またデモトレードを早めに切り上げ、少額トレードで実戦経験を積んだ方が「トレーダーとしての成長」は、より速くなります。

FX会社・証券会社別「デモトレード」ツール一覧

多くのFX業者がデモトレードツールをリリースしていますが、一部利用できない業者もあります。本項では、各FX会社の「デモトレードツール」対応状況を表にまとめておきます。

FX会社別|デモトレードツール(一覧)

社名 デモトレードツールの名称
OANDA Japan Meta Trader 4
YJFX!(ワイジェイFX) FXデモ口座 外貨ex
デューカスコピー・ジャパン デモ口座・デューカスコピー・ジャパン
ヒロセ通商(LION FX) LION FXデモ取引
外為どっとコム バーチャルFX(リッチアプリ版/スマートフォン版)
セントラル短資FX(ウルトラFX) セントラルミラートレーダー(デモ口座)
マネースクウェア・ジャパン(m2j) 2016年にデモトレードのサービスを終了
FOREX EXCHANGE(俺のMT4) 俺のMT4(デモ取引)
JFX MATRIX TRADER JFX MATRIX TRADER(デモ口座)
外為ファイネスト MT4(デモ取引)
外為オンライン 外為オンライン(デモ取引)
FXブロードネット FXブロードネット(デモトレード)
FXプライムbyGMO 選べる外貨 (デモ取引)
選べるミラートレーダー (デモ取引)
ちょいトレFX (デモ取引)
選べる外為オプション (デモ取引)
FXトレード・フィナンシャル(FXTF) FXTF MT4 (デモトレード)
バイトレ(デモトレード)
SBI FXトレード デモトレードなし
上田ハーローFX 外貨アクティブ(デモトレード)
外貨リザーブ(デモトレード)
アリーナ・エフエックス(ZuluTrade) デモトレードなし
外為ジャパン デモトレードなし
DMM FX DMM FX(デモ取引)
GMOクリック証券 FXネオ 外為オプション(デモトレード)
マネーパートナーズ デモトレードなし
サクソバンク証券FX スタンダード(デモ取引)
FX CHOICE (デモ取引)
FXオプション取引(デモ取引)
カブドットコム証券FX デモトレードなし
シストレ24(インヴァスト証券) デモトレードなし
トライオートFX(インヴァスト証券) デモトレードなし
IG証券(FXトレード) IG証券FX(デモトレード)
あい証券FX(旧IVT株式会社) i-トレーディング(デモ口座)
アイネット証券(アイネットFX) アイネットFX(デモトレード)
ひまわり証券(ひまわりFX) ひまわりFX (デモトレード)
エコトレFX(デモトレード)
フィリップ証券(フィリップFX) フィリップFX (デモ取引)
ミラーFX (デモ取引)
野村證券(ノムラFX) ノムラFX(デモトレード)
大和証券(ダイワFX)  ダイワFX(デモトレード)
岡三オンライン証券 岡三アクティブFX(デモ口座)
松井証券(NetFX) デモトレードなし
SBI証券(SBI FXα) デモトレードなし
ライブスター証券FX ライブスターFX(デモ口座)
東郷証券(旧efx.com証券)FX くりっく東郷/くりっく365 (デモトレード)
ClearStation (デモトレード)
東郷FX-PRO (デモトレード)
システムトレード シストレ(デモトレード)
マネックス証券FX FX PLUS / 大証FX(デモ口座)
EZインベスト証券(EZMT4FX) EZ MT4FX(デモトレード)
岩井コスモ証券FX くりっく365(デモトレード)
セントレード証券(セントレードFX) セントレードFX オンライントレード(デモ口座)
セントレードFX サポーター(デモ口座)
東岳証券FX Horizon Pro / Horizon MT(デモ口座)
楽天証券(楽天FX) デモトレードなし
みんなのFX(トレイダーズ証券) みんなのFX(デモトレード)
日産証券(アクセスFX) アクセスFX(Trading StationII) / くりっく365(デモトレード)
プレミア証券FX プレミアMT4(デモトレード)
益茂証券(MASUMO FX)  MASUMO FX(デモ取引体験)
新生銀行FX デモトレードなし
ジャパンネット銀行FX デモトレードなし
じぶん銀行FX デモトレードなし
住信SBIネット銀行(Oh! FX) デモトレードなし
ソニー銀行FX デモトレードなし

表中の太字部分は「デモトレードのなし」となっています。一方、太字部分のFX会社についてはデモトレードが利用できます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末をお使いの方は「どのような操作」でトレードできるのか、デモトレードツールを使って確認してみましょう。

FXのデモトレードを利用するメリット

FXのデモトレードを利用するメリットをまとめてみました。

  1. 無料で利用できる(PC版/スマホアプリ)
  2. 本番さながらの取引ができる
  3. 通貨ペアや注文設定の練習ができる
  4. レートの到達や指標発表も利用できる
  5. 初心者用~上級者向けツールまで、ラインナップが豊富

1~5のメリットについて、順に解説します。

無料で利用できる(PC版/スマホアプリ)

FXデモトレードには、一切お金が掛かりません。PC/スマートフォン版どちらも、無料でトレードの体験(シミュレーション)が行えます。

入出金はできないが、本番さながらの取引ができる

デモトレードでは、本番さながらの取引ができるほか「どのように利益ができるのか」トレードの流れが理解できます。このためデモトレードツールの利用は、手っ取り早く「練習を始めたい」という方にオススメできます。

通貨ペアや注文設定の練習ができる

デモトレードでも(本番と同じ条件で)通貨ペアを選択したり、注文の設定が行えます。操作方法に慣れるまで、繰り返し練習できるのもデモトレードの強みです。

レートの到達や指標発表も利用できる

デモトレードでも、レートの到達アラートを設定したり、マーケットレポートや、指標発表が確認できます。スマホではどのように通知されるのか(ロスカット、マージンコールの発動状況も含めて)シミュレーションしておくと良いでしょう。

初心者用~上級者向けツールまで、ラインナップが豊富

FX会社によっては「取引の経験」別に分けて、初級者向けデモトレードツール、上級者向けトレードツール等をリリースしています。初級者の方は(デモトレードツールを使って)基本的なルールが体験できます。また、上級者はより複雑な「トレードの方法」が学べるなど、さまざまな使い方ができます。

ツールのラインナップも豊富です、無料なのでぜひ、お使いの端末にインストール(ダウンロード)しておきましょう!

FXのデモトレードを利用するデメリット

FXのデモトレードを利用するデメリットについて、まとめてみました。

  1. 利益が出てもキャッシュは手に入らない
  2. デモなので、実際の心理状況は体感できない(リアル取引で勝てない)
  3. FX会社の約定力はシミュレーションできない
  4. ゲーム感覚で適当に取り組んでしまいがち
  5. 経験値が上がらない、取引の上達が遅れてしまう

1~5の内容について、順に見て行きましょう。

利益が出てもキャッシュは手に入らない

デモトレードでやり取りされるお金は、疑似通貨です。このため(仮想の)利益が出ても、キャッシュに換金することもできません。

デモなので、実際の心理状況は体感できない(リアル取引で勝てない)

デモトレードなので、お金を使った「リアルな体験」はできません。このためデモと実際のトレードでは、得られる結果(=本番で勝てない)が異なります。

FX会社の約定力はシミュレーションできない

デモトレードと、本番では「約定のタイミング」が異なります。デモトレードでは、サクサク約定できますが、実践では約定のタイミングが数秒(長ければ10秒程度)程度遅れます。

このため、希望する価格で売買できない可能性も高く、デモトレードツールでは「FX会社の約定力」を測ることができません。

ゲーム感覚で適当に取り組んでしまいがち

デモトレードツールは、ついつい「ゲーム感覚」で取引しやすく、真剣にトレードする人は少ないです。このため、デモトレード時と本番では、勝てる割合(勝率)も変わってきます。

経験値が上がらない、取引の上達が遅れてしまう

デモトレード最大のデメリットは「FX取引の経験値が上がらない」という点にあります。デモトレードでは、基礎知識を身に付けたり、操作方法が上手くなるもののトレードが上達する訳ではありません。

このため、デモトレードを長く使えば使うほど(経験値が上がらないまま)取引の上達が遅れてしまうのです。

FXの経験値を高めるにはデモトレードを速やかに止めること

前項のデメリットでも説明しましたが、FXの経験値を高めるには、デモトレードの使用を速やかに止めることです。

FXの経験値を上げるには(ある程度の時点で)デモトレードの使用をストップし、実践に移す必要があります。特に「速く実践能力を身に付けて、トレードで利益を出したい」という方こそ、デモトレードツールから卒業し、少額トレードを始める必要があります。

FXの経験値を高めるには「少額トレード」が一番!

(前項でも説明しましたが)FXの経験値を高めるには、早い段階で「少額トレード」に切り替えることです。少額トレードであれば、失敗した時のリスクは少なく初心者でも安心して取引できます。

また幸いなことに、FXは最小1,000円程度~10,000円までの軍資金でもトレードが始められます。これなら、失敗をしても失う資金は最小限に抑えられます。FX初心者の方は、少額取引でどんどん「実践経験」を積んでいきましょう!

FX取引で成功するには「トレードツール」の使いやすい業者を選ぼう

早い段階でデモトレードに見切りを付け、実践に取り掛かっても失敗をする危険性は少ないです。なぜなら(前項で説明した)少額トレードを意識し、トレードツールの使いやすい業者を選択すれば、初心者でも失敗無く取引できるからです。

FXのトレードツールは、取引をサポートする心強い味方!

トレードと脳の関係

FXのトレードツールは、取引をサポートする心強い味方です。トレードツールでは、操作方法やチャート分析の仕方を「ガイダンスに沿って」学ぶことができます。

このため取引ツールが「使いやすいFX会社」を選択すれば、いきなりの実践でも失敗する確率は少なく、コツコツ利益を狙うことができます。

取引ツールはPC版のほか、スマートフォン版(iPhone/Android)がリリースされており、スピード注文、アラート機能、チャート分析、マーケットレポート、ダイレクト入金(出金)など、便利な機能が搭載されています。

FXでコンスタントに勝つためにも、自分に合ったFX会社と(操作性の良い)FX取引ツールを見つけておいてください。

まとめ|FXのデモトレードは早い段階で見切りを付けること

最後に「FXのデモトレード」について、本記事の内容をまとめておきます。

  • デモトレードは、本番さながらの取引が無料でできる
  • デモトレードは無料、ただし儲かっても現金はもらえない
  • デモトレードでは、本番のように勝てない
  • デモトレードよりも、少額トレードで実戦経験を積むべき
  • FXツールを使えば、FX初心者でも簡単にトレードできる!

実践に近い体験ができる「デモトレード」は、初心者にとって便利なツールです。ただし、デモトレードを長く続けると、実践の力が身に付かず「トレードの上達」が遅れてしまうので注意しましょう!


FX初心者ランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村
FXランキング
FXランキング
FC2 ブログランキング
FC2 ブログランキング