主婦でFX初心者でも儲かるの?お小遣い程度に勝つためのルール

FX初心者指南 2019/1/7 516view
主婦でFX初心者でも儲かるの?お小遣い程度に勝つためのルール

FXは、専業主婦でも口座開設OK!お小遣い程度を稼ぐのは主婦でもカンタン!少額トレードで練習をすれば、デモトレードよりも経験値を積んで、スピーディーに自分のトレードスタイルが掴める。FXは予算と損切りの基準を決めておくと、主婦でもトレードで失敗しない!

FX(外国為替証拠金取引)は、主婦の方にもおすすめの投資法です。なぜなら、FXは少額でも参加でき、お小遣い程度の利益はカンタンに稼げるからです。本記事では、主婦の方が「FXで儲ける」方法について伝授します!

FXは主婦にピッタリの投資法!

FX(外国為替証拠金取引)は、高額トレードだけでなく、予算に合わせて少額トレードでも参加できます。このため専業主婦の方でも、少ない軍資金で取引が始められます。

軍資金の金額でトレードのコントロールができる

用意できる軍資金が多ければ、大きな利益(月十万以上)も狙えますが、主婦の方には、お小遣いの範囲で運用できる「少額トレード」がおすすめです。

FXにはいくつかのトレード法があります。短期間で利益を稼ぐスキャルピングやデイトレード、中長期でトレードを行うスイングトレードなど。みなさんのライフスタイル(=投資に参加できる時間帯など)に合わせて、お好みのスタイルで取引が行えます。

日中、家事や子育てで忙しい主婦の方は、隙間時間を利用し、短期トレードで『お小遣い』をコツコツ稼いでみましょう!

主婦でもFXで「お小遣い程度」勝つのは比較的簡単

主婦でも(FXで)お小遣い程度の利益を出すのは、比較的簡単なことです。ただし、継続的に勝ち続けるとなるとロスカットルールなどトレードルールを決めたり、資金にあったレバレッジ管理も意識する必要があります。

主婦の平均パートタイム月収は「月8万円~9万円」ですが、利回り3%程度でもパートタイムの平均給与以上に稼ぐことができます。例えば、軍資金30万円の人が「利回り3%」で運用した場合を想定し「毎月8万円以上稼ぐ」には何ヶ月かかるのか、シミュレーションしてみました。

軍資金30万円の人が「利回り3%」で運用した場合

取引の期間 残高 利益
現在 300,000円 0円
1カ月後 311,737円 11,737円
6カ月後 377,678円 14,219円
1年後 475,468円 17,901円
2年後 753,566円 28,371円
3年後 1,194,322円 44,965円
4年後 1,892,872円 71,265円
4年6カ月後 2,382,985円 89,718円
5年後 3,000,000円 112,948円

いかがでしょうか。利回りが小さいので、始めは1万円台(一ヶ月あたり)しか稼げませんが、順調に行けば3年目には平均給与の半分以上を稼ぐことができ、4年目には7万円台、5年を超えると毎月10万円以上の利益を狙うことができます。

もちろんシミュレーション通りに運用できれば、誰も苦労しません。シミュレーション通りに行かないのが、投資の世界であり、コツコツ稼ぐには「勝つための方法」を知っておく必要があります。

「利回り3%」の水準であれば、初心者でも達成しやすい水準です。今から少額トレードで練習をすれば、速くて3年程度、平均的スピードでも3~5年の間に達成できるでしょう。

主婦の方も「お小遣いの範囲」で、コツコツ少額トレードに挑戦してみましょう!

チェックポイント

FXで稼ぎすぎたら、所得税を納めること!

FXで利益が出た時には、所得税を納める必要があります。これまで、年収103万円以下の「扶養範囲で働いていた」主婦の方も、課税対象かどうか改めて確認を行ってください。また一定以上の所得を得た方は、所得の割合に応じて税金を納めるようにしてください。

主婦におすすめの「コツコツ」投資法

FXには(レバレッジの仕組みがあるため)大金を掛けてトレードするイメージが強いのですが、予算に応じて小さく投資する方法もあります。例えば、主婦の方であれば、月々「数千円~数万円しか投資しない」という方も多いです。

またFXは為替差益だけでなく、スワップポイントなど「通貨ペア」の金利差益が狙えます。このため、主婦のお小遣い(または、へそくりなど)を使って小さく儲けるにもふさわしい投資法です。

外貨預金よりも、お得に金利差益が狙える

最近では「外貨預金」も(資産運用法として)人気ですが、金利差益を狙うのであれば、断然FX取引をおすすめします。なぜなら、FXは銀行よりも手数料が安く、受け取れる金利も大きいからです。

例えば、A銀行でオーストラリアドルを預けた場合、為替手数料が往復で5円、1年間の利息は0.8%と小さな利益しか得られません。これに対し(FXトレードにおける)オーストラリアドルのスワップポイントは「政策金利である」1.50%を基準に決定されており、手数料も往復0.7銭(最安)とわずかな手数料だけで済みます。

外貨預金とFXの違いを比較

区分 外貨預金 FX
往復手数料 1円~5円程度 最安0.7銭
金利 0.4%~1.6% 1.55%~最高2.22%

こうしたカラクリもあり、一部銀行員は外貨預金ではなく「FX」を使って外貨預金をしています。「外貨で資産運用したい!」という主婦の方は、FXを利用して賢くお小遣いを増やしましょう!

主婦がFX取引を勉強するには少額トレードがおすすめ

FXをマスターするのに、わざわざ高いセミナーや「投資の講座」に参加する必要はありません。また、FXの指南書を何冊も購入し(トレードの)研究に、膨大な時間を費やす必要もありません。

FXの勉強をするにはデモトレードではなく、「少額トレード」で実践のチカラを身に付けるのが一番です。

FX取引の練習にはデモトレードの利用が便利

各FX会社は、無料の「デモトレード」ツールをリリースし、本番さながらのトレードが経験できるよう「学びの場」を与えてくれています。

デモトレードは、PC版ツールの他、スマートフォン版(iPhone/Android)やタブレット版(iPadなど)用のアプリがリリースされています(※ ただし、すべてのFX会社がアプリを提供している訳ではありません)。

FXのデモトレードは得られる経験が少ない

デモトレードを何ヶ月、何年も続けるのは「時間がもったいない」のでオススメしません。なぜなら(無料で取り組める)FXのデモトレードでは、操作方法は上達しても、実際の投資経験は得られないからです。

デモトレードは「操作方法を学ぶ」ためのツールであり、実践の力を付けるには、少額トレードで実践経験を積む必要があります。

チェックポイント

FX会社の勉強会、セミナーに参加すればタダ!

最近では、主婦をターゲットにした「FXの投資セミナー」や勉強会が全国で開催されています。中には一回の受講だけで、数万~数十万の学費が掛かるセミナーもあります。

ただし、高額なセミナーに参加したからと言って、投資で勝てる訳ではありません。FX初心者の場合は、FX会社や証券会社が開催する、無料のセミナーや勉強会に参加するだけである程度の知識は身に付きます。

以下の記事では、無料セミナーで投資のテクニックを高める方法や、FXの勉強方法について説明しています。主婦の方は、無料の機会を活用してみてください。

損切りの基準を決めておくとトレードで失敗しにくい

ポイントを表現する主婦FXで失敗をしないためには「予算と損切り」の基準を、あらかじめ決めておくことです。例えば、トレードで使える予算を決めておけば、資金を使い過ぎる心配がありません。

このほか、損切りの基準を決めておけば(損失が膨らむ大きく前にストップを掛けて)大きな危険を回避することができます。

なお、損切りやエントリーのタイミングについては、以下の記事が参考になります。

チェックポイント

損切りとは?

損切り(そんぎり)とは、損失の出ている資産を売却することを指します。別名をロスカットやストップロスとも言い、価格の下落や損失が決定しているときに「損失額が膨らむのを防ぐ」目的で決済(=損切り)が行われます。

ちなみに損切りの反意語には「塩漬け」があります。塩漬け(しおづけ)とは、価値が下落しても保有し続けることで、スワップポイントを狙う場合には、意図的にポジションを持ち続ける(塩漬け)が実行されます。

FX成功者のブログは参考程度に留めておくこと

ノートPCでトレードする女性インターネット上には「トレードで数千、数億円を稼いだ」と言われるカリスマ主婦やセミプロの女性が存在します。

彼女たちは「パフォーマンス」が分かるよう日記形式のブログを書いたり、メルマガやオンラインサロンを開くなどして「FXで稼ぐ情報」を発信し続けています。

ただし、カリスマ達の行動を100%真似しても、稼げる訳ではありません。与えられた情報を鵜呑みにしたり、ただマネをするだけでは「トレードで失敗する原因」となります。私たちが勝ち続けるためには、成功者のマネではなく、自分に合ったトレードの方法を確立することが重要です。

カリスマの場合は、一回につき数十万~数百万と巨額な資金を投じて、大きな取引を行っています。しかしFXの初心者が、大きなロット数でトレードをしても、大やけどをするだけです。まずは、自分に合うトレードスタイルを探すことから始めましょう。

主婦がFXで勝つためのポイント!

  • 自分のトレードスタイルを知る
    人のマネをしない、自分の予算やライフスタイル、稼ぎたい目標に合った方法でトレードをする。
  • ロットや取引単位が小さな業者を利用する
    最小取引単位が小さな業者(例:1,000通貨など)で、口座開設しトレードを行う
  • 少額トレードで利益を狙う
    大きな資金を使うのではなく、余裕金の中から少額でトレードをする(負けてもリスクが少ない)

また「少額トレード」でコツコツ実戦経験を積んで、確実に「取れる」利益を狙うようにすれば、速いスピードで投資の力(勝てる方法)が身に付きます。

主婦におすすめのFXアプリ(iPhone/Android)

スマホをいじるトレード初心者主婦の方にオススメしたいのが、スマートフォンを使ったFXトレードの方法です。FX会社の多くは、専用のスマホ取引ツールをリリースしています。

スマートフォン版のツールは、プロのトレーダーも愛用しているにもかかわらず、デザイン性や操作性に優れ、初心者トレーダーでも迷うこと無く、カンタンに取引が始められます。

なお、FXのスマホアプリは、無料でダウンロードできる上に、iPhoneとAndroidに対応しており、iPadなどの端末でも操作可能です(※ ただし、使用中のOSに対応しているか、ダウンロードやインストール条件を確認してから、利用してください)。

スマホアプリを使えば、家事の合間にサッと取引を完結できる上に、お出かけ先でも「隙間時間」を利用して、コツコツトレードが続けられます。

FXの知識に自信が無い方も、騙されたと思ってインストールしてみてください。また「私はPCしか使わない」という方も、便利なスマホアプリを利用した途端「手放せない利便性の高さ」を感じるはずですよ!

専業主婦でもFX口座は開設できる

専業主婦の方でも、正しい方法で申込を行えば、FX口座は開設できます。なお、正しい手続きの仕方、審査の受け方については、以下の記事で詳しく解説しています。

※ 審査が心配な主婦の方は、上の記事をガイダンスとして申込を進めてみてください。

FX会社のキャンペーン時期に合わせてスタートしてみよう

FX会社を決める際「キャンペーン目的」で申し込むのも、賢い方法です。実は、口座開設やトレードをするだけで、数千円~数万円のキャッシュバックをするFX会社や証券会社があります。

こうした特典を活用すれば、軍資金が少なくとも、FXトレードに参加できます。また「スプレッド差が小さい」FX会社や入出金手数料無料な業者を選択すれば、無駄な手数料を無くして、得られる利益が大きくなります。

FXの実質的手数料「スプレッドが小さな業者」は、以下の記事にて紹介しています。

まとめ|FXは主婦が小遣いを稼ぎやすい

最後に「主婦がFXで稼ぐ方法」について、本記事の内容をまとめておきます。

主婦がFXで稼ぐ方法
☑ 主婦でも、FXで「お小遣い程度」の利益はカンタンに稼げる!
☑ FXはライフスタイルに合わせて、好きなタイミングでトレードできる
☑ 損切りと予算をあらかじめ決めておけば、失敗しない!
☑ FXは少額トレードで実戦経験を積むのが一番!
☑ FXの勉強は、FX会社(証券会社)の無料セミナーがオススメ!
☑ FXトレードアプリを使えば、隙間時間を使ってトレード可能

日中忙しい主婦の方でも、わずかな隙間時間(家事や子育ての合間)を使って、FXトレード(為替の売買)が行えます。

また、外貨預金よりも圧倒的に手数料が安く、お得に「金利差益が狙える」のもFXのうれしいポイントです。 お小遣い程度の利益を狙っている方もぜひ、FXトレードを始めてみましょう。


FX初心者ランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村
FXランキング
FXランキング
FC2 ブログランキング
FC2 ブログランキング