DMM FX

DMM FXの特徴と評判・口コミ|FXサービス情報を徹底解説

DMM FX(DMM.com証券)はFX口座数 65万件(2018年1月時点)を達成!口座数のみならず、トレーダー人気も「国内No.1」を誇る証券会社です。DMM FX(DMM.com証券)は、業界最狭水準のスプレッドをはじめ、380の金融機関に対応したクイック入金サービス、サポートも「24時間」対応するなど、きめ細かなサービスに特徴があります。

  • スマホ取引
  • 手数料0円
  • 通貨ペア多数
  • デモトレード
  • キャンペーン

基本情報

取引単位
10,000通貨
取引手数料
0円
初回最低金額
下限なし

主要通貨のスプレッド

米ドル/円
0.3
ユーロ/円
0.5
豪ドル/円
0.7
ポンド/円
1.0
NZドル/円
1.2
取引ツール
操作性が良いPC向け取引ツール、スマホアプリで取引しやすい!
ポイント
DMMFXはFX取引でポイントが貯まるから他社よりも断然お得!
スプレッド
主要通貨でのスプレッドが狭いため最初から有利にトレードできる!

DMM FXはこんな人におすすめ!

  • スマホやアプリメインで取引する人におすすめ
  • 取引するたびに貰える現金化できるポイントも欲しい人
  • 手数料(スプレッド)の安さと安定性を追求する人

期間限定キャンペーン

DMM FXの特徴と評判・口コミ|FXサービス情報を徹底解説

キャッシュバックキャンペーン

新規口座開設+口座開設完了日から3か月以内に新規お取引500Lot以上で『20,000円』をキャッシュバック!

DMM FXの特徴と評判・口コミ|FXサービス情報を徹底解説

FX会社一覧 2018/12/18 176view
DMM FXの特徴と評判・口コミ|FXサービス情報を徹底解説

DMMFXは、操作性に優れた『FX専用取引ツール』を提供しています。

PC版には、DMMFX PLUS/DMM FX STANDARD/プレミアチャート/取引通信簿があります。またスマホ版には、スマートフォンアプリDMMFX/DMM for smart phone/DMMFX for Mobileがあり、レベルに応じて「自分にふさわしい」取引ツールが利用できます。

DMMFXでは、取引毎に「ポイント」を貯めることができ、1,000P以上貯まると「1P=1円」で現金と交換できます。また取引実績に応じてポイント付与率が(通常の)3倍にアップするなど「キャッシュバック」特典も充実しています。

さらにDMMFXでは、主要通貨のスプレッドが「業界最狭レベル」となっており、他社よりも有利にトレードできる点に魅力があります。

DMM FXのサービス特徴

DMMFXの『サービス内容や特徴』をまとめてみました。

業界最狭水準スプレッド

DMMFXは、複数のカバー先から独自のレートを生成し「業界最狭水準スプレッド」で取引できます。例えば、米ドル/円のスプレッドは0.3銭(2018年6月時点)で配信、ユーロ/円は0.5銭、豪ドル/円0.7銭など、他社に比べても「有利なスプレッド」が設定されています。

ポイントランク|最大3倍のポイントを進呈、現金がザクザク貯まる!

DMM FXがユニークなのは、取引の回数に応じて「取引応援ポイント」が付与される点にあります。新規建玉毎にポイントが進呈されるほか、ブロンズ、シルバー、ゴールドランクに応じてポイント付与率は最大3倍にまでアップします!

DMMFXのポイントランクと還元率

ランク ランクアップ条件 ポイント還元率
ゴールドランク 直近の取引実績が、月間200回以上の会員に進呈 通常の3倍ポイントを付与
シルバーランク 前月の取引実績が月間200回以上または、前月までの3カ月連続、新規取引10回をクリアした会員に進呈 通常の2倍ポイントを付与
ブロンズランク 上記以外の会員 通常ポイント

※ポイントランクの判定は毎月末に実施されます。

貯まったポイントは、1,000P以上「1P=1円」に交換でき、トレードをすればする程、現金キャッシュバックが受けられる仕組みです。

取引システム|PC、iPhone、Androidのほか、フィーチャーフォンに対応

DMMFXの取引システムは、PC、iPhone、Androidのほか、フィーチャーフォンにも対応しており、初心者から上級者まで、レベルに応じた使い分けができます。

提携金融機関|約380もの銀行からクイック入金可能!

DMMでは約380もの金融機関(都市銀行、地方銀行、ゆうちょ、ネット銀行、ろうきん、信金ほか)と幅広く提携。モバイルバンキングに対応(24時間利用OK)するほか、振込手数料も無料です。

さらに提携金融機関の「クイック入金手続き」後は、リアルタイムで(入金額が)反映されるなど「簡単操作&スムーズな取引」が自慢です。

24時間対応、きめ細かなサポートサービスが自慢!

DMMFXのサービスでも特に便利なのが「サポートサービス」です。

DMMFXでは、毎週月曜日の朝7時~土曜日の朝6時50分まで(=平日はほぼ24時間!)電話でのサポート業務を行っています(※夏時間の場合は毎週月曜日の朝7時~土曜日の朝5時50分まで)。

また電話のほかにも、メール、LINEでのチャット、AIを使った自動サポートサービスなど『万全の体制』でトレーダーからの質問やSOSに対応してくれます。

資産の信託保全

DMMFXでは「顧客の資産」を日証金信託銀行株式会社、株式会社SMBC信託銀行、FXクリアリング信託株式会社の二行/一社に「信託保全」しています。このためDMM.com証券が(万が一)破綻した場合にも、速やかに「資産の返還」が行われます。

続いて、DMMFXの『評判』について見てみましょう。

DMM FXの評判

DMMFXの評判は非常に高く、上級者だけでなく、初心者にもやさしいツールやサービスの提供で人気があります。また「スプレッドが業界最狭水準」という点でも、多くのトレーダーを満足させています。

DMM FXの良い点

DMMFXが良いのは『サポートサービス』に力を入れている点です。

DMMでは、良くある電話やメール対応だけでなく、LINEでの応対、オンラインチャット、AIを使った自動サポートなどバリエーション豊富で「自分に合った」方法でサポートが受けられます。

このように「24時間体制」でサポートが受けられれば、FX初心者でも安心してトレードに取り組めますね。

DMM FXの気になる点

一部のトレーダーによると「相場が激しく動いた」時には、レートが飛んでしまったり、約定ができないなどのトラブルが起こっている様です。

ただし、どのFX会社でも同様の不具合は発生しており、DMMFXがとりわけトラブルの多いFX会社という報告は上がっていません。

DMM FXのアプリ・取引ツールは使いやすい?

DMMFXの取引ツールをまとめてみました。

DMMFXの取引ツール(一覧)

ツール名 区分(対応機器) 内容
DMMFX PLUS PC DMMFXのハイグレードFX取引ツール(中級~上級者向け)
DMMFX STANDARD PC/iPad 操作性に優れ、初心者でも分かりやすい「シンプル版」FX取引ツール
プレミアチャート PC 29種類のテクニカル指標を搭載したFXトレードのサポートツール
取引通信簿 PC 取引結果を記録・分析するためのツール
スマートフォンアプリDMM FX iPhone/Android PC版に匹敵する機能を備えたFX取引アプリ
DMMFX for smart phone iPhone/Android ダウンロード不要、ワンタッチ操作が自慢の取引ツール(シンプル版)
DMMFX for Mobile フィーチャーフォン(従来型携帯電話) チャートの閲覧、入金ができるフィーチャーフォン向け取引ツール

DMM FXでは、使用している端末や「取引のレベル」に応じて、ツールの使い分けができるよう工夫しています。

DMM FXの手数料・スプレッドは安い?

DMMFXの手数料やスプレッドは、業界でもトップクラスの「有利なレート」が採用されています。例えば「米ドル/円」のスプレッドを他社と比較してみると、DMMFXのスプレッドが「いかに狭いか」が良く分かります。

「米ドル/円」のスプレッド比較

社名 スプレッド(米ドル/円)
DMM FX 0.3銭
FXプライムby GMO 0.6銭
アイネット証券 0.7~1銭
ライブスター証券 0.9銭
外為オンライン 1銭
ひまわり証券 2銭

同様に「ユーロ/円」や「ポンド/円」、「豪ドル/円」についても、「業界最狭スプレッド」を採用しているので、初回から有利なレートでトレードできます。

DMM FXのスワップポイントは高い?

DMMFXのスワップポイントは、他社と比べても高めに設定されています。

例えば米ドルの34円、ポンド/円の15円、豪ドル/円の31円、カナダドル/円の15円など(最小取引単位は10,000通貨)、スワップポイント狙いでも口座開設したくなる数値です。

※スワップポイントはDMMFXのPC取引ツール、スマートフォンアプリ「DMMFX」のスワップ振替機能を利用すれば、未決済ポジションのスワップポイントが受け取れます。

DMM FXの約定力は安定している?

DMMFXには、ストリーミング注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文などの「注文方法」がありますが、約定力での大きな問題(例:大きく滑る/約定否決など)やトラブルは報告されていません。

実際に口コミ評価を見ても「他社と比べて約定力に大きな差は無い」と評価されています。

もちろん、相場が大きく動くタイミングでは一定の注意が必要ですが、現時点で大きなエラーやシステムトラブルは発生していません(2018年6月時点)。

DMM FXでマージンコール・ロスカットされる水準は?

DMMFXのマージンコール率は証拠金維持率の100%、ロスカットレベルは証拠金維持率の50%です。

DMM FXのマーケット情報は充実している?

DMM FXのマーケットは「時事通信社」と提携しており、国内外の為替ニュースのほか、為替レート、各通貨ペアのチャート、経済指標カレンダーもリアルタイムで更新しています。

DMM FXの出入金はいくらから可能?

DMMFXの出入金は、全国に約380ある金融機関から24時間、リアルタイムで入出金が行えます(=クイック入金)。なおクイック入金は5,000円以上、出金は2,000円以上からの受付となります。

DMM FXで口座開設する手順

DMMFXで口座開設する手順をまとめてみました。

DMMFX口座開設までの流れ

口座開設の申込 オンラインで契約締結前交付書面を確認し、必要事項を入力すればOK!(申込完了時に確認のメールが送られる)。
本人確認書類の提出 本人確認書類と、マイナンバー確認書類を送付(アップロード/メール添付/郵送/FAX)します。
取引スタート 口座開設審査後、受け取ったID・パスワードでログインし、必要な資金を入金した後、取引が開始できます。

なお口座開設の申込は、パソコンまたはスマートフォンから手続きできます。

DMM FXまとめ

DMMFX(DMM.com証券)は、FX口座数「65万件」突破、国内人気No.1を誇る証券会社です。操作性にすぐれた取引ツールはPCをはじめ、iPhone/Android、フィーチャーフォンに対応!

気になるスプレッドも、米ドル/円のスプレッドは0.3銭、ユーロ/円も0.5銭と業界でもトップクラスの「最狭スプレッド」を採用し、初回から有利なレートで取引が始められます。

このほか、DMMFX「クイック入金サービス」は380の金融機関と提携し、入金は即座反映&入金手数料も無料。口座開設キャンペーンのキャッシュバック特典に加え、トレードの回数に応じて現金キャッシュバックが受けられるなど特典も満載です!

スペック表

サービス情報
サービス名称 DMM FX
サービス開始日 2009年7月17日
口座開設数 654,878口座
預り証拠金残高 123,036(百万円)
年間取引高 733(兆円)
※口座開設数、預り証拠金残高、年間取引高は2018年5月時点の値です。
企業情報
社名 株式会社DMM.com証券
登録免許 平成19年9月30日 第一種金融商品取引業
平成23年1月1日 商品先物取引業
平成29年6月27日 第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第1629号
資本金 9,800(百万円)
自己資本規制比率 285.8%
グループ会社 株式会社DMM.com
上場 非上場
※資本金、自己資本規制比率は2018年5月時点の値です。
基本情報
取引形態 取引銘柄 初回最低入金額 外貨入出金
OTC取引 20通貨ペア 下限なし 非対応(日本円のみ)
最低取引単位 取引手数料 両建取引 最大レバレッジ
10,000通貨 0円 可能 25倍
取引時間
夏時間:月曜07時00分~土曜05時50分
冬時間:月曜07時00分~土曜06時50分
追加証拠金
証拠金維持率判定時刻に証拠金維持率が100%を下回った場合に発生
マージンカット
追加証拠金発生日の翌04時59分までに追加証拠金額が0円とならなかった場合、同日05時00分にマージンカット
ロスカット
証拠金維持率が50%以下となった場合
※OTC取引(DD方式)は個人投資家とFX会社が相対する取引。取引所取引は、一般投資家とマーケットメイカー(大手外銀など)の注文が相対する取引
取扱通貨ペア
米ドル/円
(USD/JPY)
ユーロ/円
(EUR/JPY)
英ポンド/円
(GBP/JPY)
スイスフラン/円
(CHF/JPY)
豪ドル/円
(AUD/JPY)
NZドル/円
(NZD/JPY)
カナダドル/円
(CAD/JPY)
人民元/円
(CNH/JPY)
香港ドル/円
(HKD/JPY)
南アランド/円
(ZAR/JPY)
トルコリラ/円
(TRY/JPY)
メキシコペソ/円
(MXN/JPY)
× × × ×
ユーロ/米ドル
(EUR/USD)
英ポンド/米ドル
(GBP/USD)
豪ドル/米ドル
(AUD/USD)
NZドル/米ドル
(NZD/USD)
米ドル/カナダドル
(USD/CAD)
米ドル/スイスフラン
(USD/CHF)
※全20通貨ペアを取扱いしています。
スプレッド
米ドル/円
(USD/JPY)
ユーロ/円
(EUR/JPY)
英ポンド/円
(GBP/JPY)
スイスフラン/円
(CHF/JPY)
豪ドル/円
(AUD/JPY)
NZドル/円
(NZD/JPY)
0.3 0.5 1.0 1.8 0.7 1.2
カナダドル/円
(CAD/JPY)
人民元/円
(CNH/JPY)
香港ドル/円
(HKD/JPY)
南アランド/円
(ZAR/JPY)
トルコリラ/円
(TRY/JPY)
メキシコペソ/円
(MXN/JPY)
1.7 1.3
ユーロ/米ドル
(EUR/USD)
英ポンド/米ドル
(GBP/USD)
豪ドル/米ドル
(AUD/USD)
NZドル/米ドル
(NZD/USD)
米ドル/カナダドル
(USD/CAD)
米ドル/スイスフラン
(USD/CHF)
0.4 1.0 0.9 1.6 1.8 1.6
※スプレッドは原則固定(例外あり)です。
スワップポイント
米ドル/円
(USD/JPY)
ユーロ/円
(EUR/JPY)
英ポンド/円
(GBP/JPY)
スイスフラン/円
(CHF/JPY)
豪ドル/円
(AUD/JPY)
NZドル/円
(NZD/JPY)
34 -3 15 -13 31 36
カナダドル/円
(CAD/JPY)
人民元/円
(CNH/JPY)
香港ドル/円
(HKD/JPY)
南アランド/円
(ZAR/JPY)
トルコリラ/円
(TRY/JPY)
メキシコペソ/円
(MXN/JPY)
15 13
ユーロ/米ドル
(EUR/USD)
英ポンド/米ドル
(GBP/USD)
豪ドル/米ドル
(AUD/USD)
NZドル/米ドル
(NZD/USD)
米ドル/カナダドル
(USD/CAD)
米ドル/スイスフラン
(USD/CHF)
-58 -26 1 1 1 55
※1万通貨の買いポジションを保有した場合の1日当たりの概算金額です。
注文機能
成行 指値 逆指値 IFD OCO IFO トレール
×
スマートフォン・モバイル対応
iPad iPhone Android フューチャーフォン