FXの口座開設は未成年者不可?18歳以上の学生でも始められるFX会社を紹介

FXの始め方 2019/2/25 521view
FXの口座開設は未成年者不可?18歳以上の学生でも始められるFX会社を紹介

一般的に成人(20歳以上)していないとFXの口座は開設できないとされているが、未成年者でもFXを始めたい場合、口座を開設できる国内FX業者はあるのか? 結論としては、未成年でもFX口座を開設可能な業者は数少ないが、いくつか存在する。 口座を開設する際は、親権者などに法定代理人の取引に関する同意書を提出してもらうなど、いくつかの手順は必要となる。

FXを未成年でも始めてみたい! という方は少なくないはず。ですが、未成年でFX口座開設できる会社は非常に限られています。

今回は、FXは年齢制限があるのか、未成年でも口座開設できる会社はどこか、実際に未成年が口座開設するときに必要な書類や手順なども解説します。

FXには年齢制限あり?未成年でも口座開設できる?

FXには、結論から言うと「年齢制限」があります。

FX取引を専門に行っている会社のほとんどは、「満20歳以上」からの口座開設となっており、未成年での口座開設は難しいでしょう。

さらに、証券会社は0歳からでも口座開設できるため、未成年でもFXができると考えている方もいるようですが、実は証券会社の未成年口座は、原則「FXは取引の対象外」です。

そのため、一部のFX会社でしか「FX取引用」の口座開設はできない、と覚えておいてくださいね。

FXの口座開設が未成年でもできる会社を紹介!

FXの口座開設が未成年でもOKと公式ページに記載してあるFX会社は、次の2つです。それぞれの特徴を簡単に解説しますね。

未成年でも口座開設可能なFX会社

SBI FXトレード
トレイダーズ証券「みんなのFX」

大手SBIグループの安心感!SBI FXトレード

初心者におすすめ!トレイダーズ証券「みんなのFX」

未成年がFXの口座開設をする一般的な手順

クエスチョンマークを持つ女性

未成年がFXの口座開設するときの手順を解説します。

  1. 申し込み
  2. マイナンバー通知書類、本人確認書類、未成年者における必要書類を送付
  3. 審査
  4. 口座開設完了通知
  5. 口座に入金・取引開始

1.申し込み

口座開設申込フォームの「契約締結前交付書面等」を確認し、必要情報を入力、送信します。

ここで注意したいのは、申込フォームへの入力は「本人確認書類と全く同じ内容」にすること。ミスのないようにしましょう。

2.マイナンバー通知書類、本人確認書類、未成年者における必要書類を送付

申込フォームには、マイナンバー(個人番号)通知書類と本人確認書類をアップロードできる項目がありますので、基本的にはこちらからアップロードします。

郵送やメールで対応する場合は、申込フォームからでなくでもOKです。

ただし、未成年の場合は、SBI FXトレードの例を参考にすると、次の書類を郵送で送る必要があります。

未成年者(満18歳以上20歳未満)における必要書類
①法定代理人であることを証する書面
※親権者全員と未成年者本人の続柄が記載された戸籍謄本
(発行日から3か月以内のもの)
②法定代理人の本人確認書類(免許証等)
※法定代理人が2名の場合は2名分必要です。
③未成年者の取引に関する同意書
「未成年の取引に関する同意書」はお申込み口座に該当するものを印刷し、必要項目全てをご記入のうえ、ご郵送ください。
※ご本人様、親権者様がそれぞれご記入・ご捺印いただくようお願いいたします。
※「未成年の取引に関する同意書」は画像による提示では承っておりません。
※その他の必要書類も同封ください。
https://www.sbifxt.co.jp/account/index.html#minor

そのため、いずれにしても郵送を利用しなくてはいけません。送り先は同じ「口座開設係」なので、全てまとめて郵送するのがおすすめです。

3.審査

必要書類が届き次第、所定の審査が行われます。

4.口座開設完了通知

審査に通過すると、取引に必要なログインID、パスワード、会社によっては指定の振込先銀行口座などを記載した書類が送られてきます。

5.口座に入金・取引開始

付与されたID、パスワードでログインし、指定の銀行口座に入金したら取引開始です。

投資に使うお金の管理はしっかりとしながら、堅実に取引を行いましょう。

未成年でFXの口座開設をしたときの注意点は「レバレッジをかけすぎない」

初心者マークを持つ女性

未成年でFXの口座開設をしたときに気をつけたいのは、自分が投資に使える金額をきちんと把握し、「レバレッジをかけすぎない」ということです。

レバレッジをかけると、確かに利益が大きくなりますが、取引がうまくいかなかったときの損金も大きくなってしまいます。

FXはギャンブルではありません。リスクとリターンのバランスをきちんと見て、堅実な取引を心がけましょう。

FXの口座開設は未成年でも可能!ただし会社は限られる

FXの口座開設を未成年からやってみたいという場合でも、対応している会社はあります。

ですが、数はかなり少なくなっており、有名どころでは「SBI FXトレード」や「みんなのFX」が対応しているのみです。

この2社は限られた中でも優良なトレード会社ですので、選べないからといって不利というわけではありません。

未成年の方は法定代理人の取引に関する同意書などの書面提出は必要ではありますが、取引自体はできますので、興味のある方は、ぜひコツコツと挑戦してみてくださいね。


FX初心者ランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村
FXランキング
FXランキング
FC2 ブログランキング
FC2 ブログランキング